よくある質問

入団テストはありますか?
入団テストはありません。
入団希望の方は親御さんと生徒さんで三者面談を実施するケースもございます。
また1学年20名ほどの人数枠の定員がいっぱいになりますと入団を締め切らせていただきます。
体験入団ご希望の方は随時受け付けておりますので定員がいっぱいになるまでにご相談してください。
入会金、月謝は?
入会金は5,000円です。
月謝はアスリートコースが17,000円
ベーシックコースは13,000円または15,000円です。
父母のお茶当番などはありますか?
お茶当番や車の当番制度はありません。
可能な限り親御さんの負担にならないようにしておりますので、ご安心ください。
練習時の監督、コーチなどスタッフへのお茶出しも必要ありません。
試合の時は、親は必ず出席ですか?
ご家庭によってはお忙しい方や急用が出来てしまう方などそれぞれ事情がある方もいらっしゃいます。
そのため、試合だからといって強制して出席してくださいと言うような事はございません。試合に出席できる親御さん達で車を出していただき乗り合いで試合会場まで向かいます。
親御さん同士も感謝の心、助け合いの精神で気持ちよく試合に向かいます。
もちろん、試合会場などの状況によって公共の交通機関を利用して会場に向かうケースもございます。
お弁当は必ず手弁当ですか?
生徒の栄養バランスや親子の関係を考えると手作り弁当が望ましいですが、必ず手作り弁当にしてくださいと言う事はありません。
アスリートコースとベーシックコースの違いは?
アスリートコースでは、チームの勝利を優先したメンバーの構成をしています。
そのため、本気で勝ちたいと思う生徒が集まり、意識の高い生徒が多いのが特徴です。ベーシックコースでは、生徒の好きなポジションを選択でき基礎をしっかり覚えてもらいます。
試合には、上級生から順番に試合に出られます。
一年生の段階ではまずベーシックコースから入団していただきます。
メンバーの子達は熱田区に近い子ですか?
名古屋市内では熱田区、瑞穂区、南区、港区、中川区、中区、西区、千種区、昭和区、天白区など。
名古屋市外からは、三重県、弥富市、蟹江町、清洲など。
その他には豊田市、一宮市、安城市、東海市から通っておられた生徒さんもいました。
学習塾などがあって練習に参加出来ない時は?
テスト前の家庭学習や塾などはご家庭の指導方針を優勢していただいて構いません。
また練習に参加しなかったからといって試合に出れらなくなる事はございませんので安心してください。
サンリッツでは、野球の向上だけを目的とした野球スクールではないため勉強も一生懸命頑張る生徒を応援します。
練習グラウンドは決まっていますか?
主に、土日や祝日には飛島村東浜緑地グラウンドを利用します。
平日は、熱田グラウンドを中心に練習するようにしていますが県管轄のグラウンドになりますので、抽選次第で別のグラウンドになる事もございます。
サンリッツでは状況に応じて多方面のグラウンドを確保するようにしています。
合宿や遠征はどれぐらいありますか?
年に1、2回。
それぞれ春と夏の合宿を予定しています。
また2、3回の県外の遠征がありますが、保護者の全員参加ではありません。
同行できる保護者の方のみ参加していただいていおります。
高校進学についての相談には乗ってもらえますか?
高校の進学についての悩みや進路相談なども気軽に聞いてください。
県内に限らず、生徒の特徴や要望。
親御さんの希望を伺って最適な学校へ進学できるようにご案内しています。
PAGE TOP